スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
rintan999 [ --/--/-- --:-- ] 編集 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ご報告です!! 



大変遅くなりました!!







大変遅くなりました!!








報告が大変遅くなってしまったことをお許しください















無事です!!







無事です!!







無事です!!















































無事に誕生しました 




 






そして無事に出産に立ち会うことができました














5月8日(木) 12:03 

体重 3018g 

身長 51cm

♂ (次男坊です^^)
 




お陰様で母子共に元気満々で~す




小さくてカワイイですよ~
















現在、rintanはいろいろと忙しく、娘の面倒で一杯々といったところです。

でも幸せな一杯々ですけどね



特に保育園への送り迎えは楽しいで~す


迎えに行くと、


「 あっ! パパだ~ 」 


って娘がすっ飛んで来てくれるんですよ~


し・あ・わ・せ








それより、それより

まだ名前が決まっていないのです




そんなこんなで落ち着くまでは・・・


取あえず報告でした^^




本当に遅くなってしまい申し訳ございませんでした  




スポンサーサイト
rintan999 [ 2008/05/19 23:02 ] 編集 ダメ夫のバカ日記 | TB(0) | コメント(12)

ファザー教室 ~夫立ち会い分娩を目ざして~ 

先週の土曜日(4/26)にファザー教室に行ってきました。






渡された資料のタイトルは









父親教室

~夫立ち会い分娩を目ざして~










出産にお父さんが立ち会うための教室です。


うちの玲子さんがお世話になっている産婦人科では

この教室に出席しないと出産に立ち会うことは出来ません。





教室ではビデオやスライドを見て、副院長さんがいろいろ説明してくださいました。


試験はありませんでしたよ(笑









前回、娘の出産の時はカーテン越しにいました。

でも今回は立ち会おうと思ったのです!!


ただ、

ずーっと迷っていて・・・





玲子さんもまさかrintanが立ち会うとは思っていなかったらしく


立ち会うにはファザー教室を受けなければならないという事や受講するには事前に予約が必要ということも玲子さんからは聞かされていませんでした。



それで急いで予約を入れてもらったのです(汗



もう間に合わないかも?と言われてましたが、何とかギリギリで最後の教室に間に合いました(ホっ!




ファザー教室は第1・2・3土曜日(祝日は除く)でしたので、先週の土曜日がラストチャンスでした


(ということは5月10日以前に産まれるということですね)(ニコっ!

 






正直、出産に立ち会うのはとても怖いのですが、前回、娘の時のようにカーテン越しというのも微妙な感じがしていたので・・・


今回立ち会おうと思った理由は


①実際に立会い出産を経験された方々からの勧め。

②きっと最後の出産だから(玲子さんは二度目、rintanは三度目です)

③カーテン越しもある意味辛いですし、何となく立ち会って欲しそうな感じだった。



それから特に決定的だったのは




相互リンクでいつもお世話になっている

肉まん父さん様


こちらの記事を読ませていただいたからです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「問題発言」 





この「問題発言」の記事から立ち会い出産の部分を抜粋させていただきますと






ここから引用です→
 



「産む」という行為については、


肉まん父さん自身の子供達が産まれた時は全て「立ち会い出産」を経験しました。


実際に生まれる前では、その頃仕事関係が忙しかったこともあり、あまり気乗りではなかったのです。


しかし、「あんまん母さん(肉まんの妻)」からのたっての頼みで、「立ち会い出産」を経験したのです。



「あんまん母さん」の身体から、「我が子」が産まれてくる様子を、そのままリアルタイムで見ていました。




言葉は出ませんでした。




ただ「涙」だけが目から流れ出ていました。




人間は本当に嬉しい時や悲しい時など、喜怒哀楽の極限まで来ると言葉は出なくなると思っています。


「うれしい」と口に出すのは、まだ気持ちに余裕があるのだと思っています。


「悲しい」と口にするのも、まだ気持ちに余裕があるのです。



「我が子」が産まれた瞬間を実際に目にしてみると、本当に言葉が出ませんでした。



産婦人科の先生や看護師様が、その分娩室で「へその緒」を切ったばかりの「我が子」を抱き上げて「おめでとうございます」という言葉を肉まん父さんに言っていただいたときも、ただ「涙」を流すだけで、首をたてに何回か「うんうん」というジェスチャーで振るだけで言葉は出ませんでした。



感動の余り「言葉が出なかった」のです。


本当に「命」というものは貴い(とうとい)ものだと実感したのです。


これが実社会で、仕事関係で何か大きなプロジェクトを成功させてほめて頂いたり、表彰されたりしたときは、にこやかに「ありがとうございます。」と言っていた肉まん父さんですが、


「我が子」が産まれた瞬間を「目の当たり(まのあたり)」にしたときは「うれしさ」「感動」の極限で「言葉が出なかった」のです。


長女の「くりいむ」でそういう経験をして、次女の「ホイップ」の時は「2回目だからもう慣れているだろう」と思って、分娩室に入ったのですが、


同じ事でした。



また、ただ「涙」だけが涙腺から


「つつつ~」


と流れて、「言葉は出ませんでした。」




今、この原稿を打ち込んでする時も、その時の情景を思い出すと「涙腺」がゆるんでいるのが分かります。




本当に「命」というものは「貴い(とうとい)」ものだと思います。



少子高齢化などでだんだん難しくなると思うのですが、男性の方で、この記事を読んだ以降に「我が子」が産まれるという機会が与えられる恵まれた方は、「立ち会い出産」をお勧め致します。



「仕事に穴が空く(しごとにあながあく)」ということ以上に「一生ものの経験」が出来ます。


自分自身が産まれてからの人生をふり返る「チャンス(機会)」をいただくことができます。



これが、肉まん父さんの「出産」に対するイメージです。



あんまん母さんにも感謝しております。くりいむ&ホイップ姉妹にも感謝しております。



←ここまでが引用です。 







肉まん父さん様いつも勝手に紹介して申し訳ございません。

そしていつも素晴らしい記事をありがとうございます。

とても感動的な記事でした。

実はこの時が来たら読み直そうと思い保存していました。



しっかりと出産に立ち会ってきたいと思っています。






そうそう、ファザー教室でのことですが、

立会いに関しての説明は本当に少しだけでした。

玲子さんは「無痛分娩」ですので、寄り添って励ましていれば良さそうです。

本当かい


今回の教室では出産に関してとても興味深いお話がいろいろありました。


出産の痛みを例えると○○○とか


また今度、記事にしたいと思います。





追伸


これから玲子さんの出産があり、いろいろと忙しくなりそうです。記事の更新やコメントの返事などが遅くなってしまうかも知れません。
ご了承くださいませ。


rintan999 [ 2008/05/04 01:04 ] 編集 ダメ夫のバカ日記 | TB(0) | コメント(5)

3大疾病展&トレッキングシューズの購入 

日も替わったので、一昨日(3/29)の話になりますが、

久しぶりに一人でお出掛けをしました^^

それもちょっと変わったところへ・・・ 



池袋サンシャインシティで4月14日まで行われている

がん・心臓病・脳卒中の3大疾病展に行ってきました。

なぜか分かりませんが、どーしても見に行きたくなったのです。


それはとても興味深いものでした。


この3大疾病展のことを記事にするのはとても難しいので、興味がある方は是非、行ってみてください。


手抜き記事をお許しください


AED講習会も毎日実施しているそうです。


《東京展》

3月13日~4月14日東京・池袋 サンシャインシティ 展示ホールA(ワールドインポートマートビル4F)


《神戸展》

4月19日~5月11日までは神戸国際展示場1号館2階(ポートアイランド内)


【入場料】
(東京・神戸会場とも)
一般・大学生 1000円(800円)
中学・高校生 500円(300円)
※( )内は前売料金。前売券はチケットぴあなどで、3月12日まで発売中(東京会場)。
※神戸会場は、3月22日(土)より前売開始
 





AEDの講習を受けたことがない方は是非、行ってみてください。


特殊な体重計もあり、いろいろなことが分かりました。

例えば、右腕の筋肉量や左足の脂肪量等々、測定結果表ももらえたのでいろいろなことが分かりました^^


それから血圧も自由に測れたので何度もやってみました(アホか!


133-68だったり

123-71だったりと

測るタイミングで10も違っていました。

結構変動するんですね。




それから会場の出口付近には小児がんの子供達が描いた絵がたくさん飾ってありました。 


rintanの息子も小さい時に小児がんと間違われたことがあるのです。

その時はお先真っ暗になりました

もし間違えでなかったらと思うと・・・

他人ごとには思えません。


その絵の中には享年○○歳や○歳と書いてあるものがたくさんありました。

とても悲しい気持ちになり

素敵な絵もたくさんありました。


この3大疾病展はいろいろ勉強になりました。







それから今年の目標にしている「富士山への登頂」の準備として、トレッキングシューズを買いに行きました。

山歩きは靴がとても重要なので、足にぴったりとしたものを購入しないと大変なことになります 

もちろん慎重に選びましたよ~!!   

でも履いてみたのは一足だけ(笑

とても気に入ったので買っちゃいました

Raichle(ライケル)というスイスのメーカーのものです。

このメーカーは足の幅が狭い人に向いているそうです。

日本人は幅広の方が多いそうですが、rintanは細いです^^

でもお腹は別です



その靴は輸入代理店が変更になるとかいう話で少々安くなっていましたが、それでも3万円OVER

家に帰ってネットで調べたら、4千円ほど高く売っていました。

お買い得だったようで嬉しくなりました


購入したお店は

L-Breath御茶ノ水店  


トレッキングシューズは1万円ほどからありましたが・・・

靴は妥協しないことに決めていたのです!!

予算の範囲内ですよ 



店員の方の話では5年後にソールを張り替えれば10年は履けると言ってました。

もちろん10年以上は履くつもりで~す



今度、時間のある時にでも写真をアップしたいと思います。




rintan999 [ 2008/03/31 01:21 ] 編集 ダメ夫のバカ日記 | TB(0) | コメント(4)

事故っ!!&とても哀しいこと 


事故っ!!





昨日(3/17)事故ってしまいました


自称レーシングドライバーとしたことが・・・


そうそう、レーシングドライバーといえば




中嶋一貴選手!!


F1開幕戦オーストラリアGP


大荒れのレースで何と6位入賞!!

おめでとうございま~す


それから今年のF1GPですが・・・


また脱線かい



第15戦のシンガポールではF1史上初のナイトレースです

どんなレースになるかとても楽しみです^^

まぁドライバーとしては雨の中を走るよりは夜の方が全然走りやすいのでは?と思います。

夜なら涼しいでしょうしね~


それから、rintanが応援している佐藤琢磨選手も頑張っていましたね。

今回は残念ながらリタイヤでしたけど・・・

佐藤琢磨選手は車さえ良ければ・・・ 結構速いと思うんですけどね~


是非、日本人選手、そして日本車に頑張って欲しいです



少々?脱線し過ぎました





話を事故の事に戻しますね。





しかし、情けない







事故の時間は午前10時


こちらは乗用車



相手はカブ(原付バイク)

A新聞の配達員の方でした。







rintanは道路幅8mぐらいのセンターラインがある道を直進していました。


そして緩やかな左のカーブのところで、左側からカブが飛び出てきたのです


カブは右折をしようとして出てきたのです。その道路幅は5~6mの脇道でした。


突然、飛び出てきたので、とっさに反対車線まで逃げましたが・・・


助手席側ドアの後方にぶつかりました


どうにも避け切れませんでした



車を端によせて、バラバラになった新聞を拾い集めました。


後から聞いたのですが、この新聞は回収した古紙でした(ホっ!

まぁ10時でしたからね。


新聞配達員の方に体は大丈夫ですか? と聞いたたところ

体は平気です。 とのことでした(ホっ!


取あえず、110番



怪我がないということでしたので、お巡りさんもカブでやってきました。



rintanは何度も体は大丈夫かとたずねましたが・・・



「体は大丈夫です」

「それより車を傷つけてしまって申し訳ありません」

「それにお忙しいところ」

「私がもう少し注意していれば」




その方の年齢は59歳でした。


バイクで転んでいるので、きっと打撲はしているんだろうな~ って思いましたが?


多分、rintanに悪くて痛いのを我慢しているのではないかと・・・


お巡りさんに事故の説明し、お互い保険屋さんに任せましょうということで分かれました。







保険屋さんに内容を説明すると


その状況から判断すると、おそらく8対2か9対1ではないでしょうか?って言ってました。

両方が動いていれば10対0はまずないでしょうからね(追突くらいでしょうか?)


もし相手の方が後から病院に行ったとしても、その状況ではきっとおとがめはないだろうと言ってました・・・(ホっ!





その後、数時間してからA新聞の事故係の方から電話がありました。

「うちの配達員が車を傷つけてしまったそうで」

と謝りの電話でした。





幸い、相手のバイクは無傷でした(元々傷だらけだったので、今回の傷かどうか分かりませんした)


rintanの車はと言いますと・・・


助手席と後席のドアが凹んでおりました。


車の負けかい

しかし、スーパーカブって強いんですね~!!

参りました!!



まぁ今回のように物損だけなら不幸中の幸いですね。



今後は気をつけま~す


事故って忘れた頃に起こるんですよね~


読者の皆様もお気をつけくださいませ!!








それからとても哀しいことがありました。


相互リンクで大変お世話になっているトリプル・インカムななえ様と一緒に暮らしていたセキセイインコのジョンジョンさんが永眠されました。

ななえ様はジョンジョンさんをとても大事にされていたので・・・

ジョンジョンさんはきっと幸せな一生だったのでしょうね・・・

それに家で看取ることができて本当に良かったと思います。

ジョンジョンさんのご冥福をお祈りいたします。








話が転々としてしまいますことお許しくださいませ。


うっきいさ~ん

遅くなりました~

昨日、お誕生日おめでとうございま~す


昨日!?(笑

お許しくださいませ
 






最近は何かと忙しくて・・・

はい、言い訳です


なかなかコメントもできませぬ

お許しを



rintan999 [ 2008/03/18 23:20 ] 編集 ダメ夫のバカ日記 | TB(0) | コメント(6)

ご報告がございます。 

昨日(3月11日)は

うちの玲子さん(うちの奥様)の○○歳の誕生日でした

ですが、昨日は誕生会はしませんでした。





何故なら



昨日は平日だったという事と





このところ玲子さんは何ヶ月も気持ちが悪いそうなのです。





何ヶ月も気持ちが悪い!?





え”っ!! 










もしかして???








もしかして???








もしかしてなんです!!








随分と報告が遅くなってしまいましたが・・・







玲子さんに・・・








子供が出来ました 







そうなんです!!







御懐妊で~す






現在、何ヶ月なのかは分かりませんが(汗




5月中旬が出産予定です。


rintanもやるな~ 



本当は年明け早々にでもご報告するつもりでしたが、いろいろと忙しくてタイミングを外してしましました。


言い訳です






もう既に男の子ということが分かっております。

本当は姉妹を夢見ていたんですけどね



このブログは生まれてくる子供には見せられませぬ(笑


まぁ健康なら男の子でも女の子でもどちらでもいいんですけどね~






現在、rintanの子供はというと


高校生の長男と


3歳の長女がおります。


なので、次の子は3人目です。



rintanはバツイチで2度目の結婚なので、長男は玲子さんが産んでいません。

rintanの連れ子なのです。






rintanの離婚の原因を知らない方はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

離婚の原因とは
 





と、いう訳で玲子さんとは再婚だったんです(玲子さんは初婚です)


なので玲子さんは今度が2度目の出産になります。


しかし、娘を妊娠していた時はこんなにツワリが酷くなかったそうですが・・・


それに暴れ方も半端じゃなく違うようです


きっと小悪党ですね(笑


やはり男の子と女の子とではいろいろ違うのでしょうか?




何しろ無事産まれてくるのを祈るばかりです。



rintan999 [ 2008/03/12 23:54 ] 編集 ダメ夫のバカ日記 | TB(0) | コメント(10)

あれから10年!! 

本日はバレンタインデー

rintanは何十個もチョコを貰いニヤニヤです

相当に見栄を張っております




タイトルの 『 あれから10年!! 』

に関してはちょうど1年前である昨年の2月14日にも記事したことがありますので


あれから9年!!&昨日の取引結果


より引用させていただきます。


昨年、読んでくださった方はスルーしてくださいませ。







ここから引用です→


実は2月14日はうちの奥さんと初めて会った記念日なのです。

お祝いしたことなかったような(笑


もう9年も前のことになりますが

当時、スポーツジムに通っていました。

そこで、2月14日にスキー・スノボーツアーという企画の旅行があったのです。

その旅行にはrintanは行くつもりはなかったのですが、募集の最終日にジムで知り合った友人からどーしても一緒に行ってくれ~!!と頼まれて、断りきれずに行くことにしたのです。

バレンタインデーだな~と思いながらも・・・


その頃は妻も彼女もいなかったですし、スノボーも好きでしたから。


うちの奥さんも募集の最終日に何となく友達と一緒に申込したそうです。


行き先は『 万座プリンス 』


旅行中はお互い殆んど話しもしませんでした。

帰りのバスで席が近くだったので少々話した程度です。


それで後からうちの奥さんに聞いたのですが

rintanのことは 『 とっぽいアンチャンがいるな~ 』 ぐらいにしか思っていなかったそうです。

自称、紳士なんだけどな~


ま~rintanも何とも思いませんでしたけどね(笑

でも今は夫婦やってま~す

出会いというのは、ほんのちょっとしたキッカケですね。

その後も何で結婚したのかはイマイチ良く分かりません(笑


あまり熱くならず、ほどほどの方が上手くいくのでは?と思いますよ~

どうでしょうか!?



←ここまでが引用です。




ほ~ 1年前にこんな記事を書いていたんですね~^^



このように本日は特別な日ですが特にお祝いしたりはしません(笑


でも先ほど仲良く思い出話をしましたよ~

やはり夫婦円満が何よりです 


お惚気、失礼しました 


rintan999 [ 2008/02/14 23:29 ] 編集 ダメ夫のバカ日記 | TB(0) | コメント(0)

しっかり感染しました(涙 




先週、インフルエンザに感染!! の記事で娘がインフルエンザに感染したことは報告させていただきましたが・・・


娘からしっかりとインフルエンザをもらいました


おとといの夜(水曜日)、急に熱が38度以上に


かかりつけの病院が木曜日は休診といことで、病院へは本日行ってきました。


病院では先生に

やっぱりもらっちゃったのね~ とニヤリっとされ(笑

インフルエンザの検査を受けることに・・・



結果はやはり娘と同じA型のインフルエンザでした(トホホ!


そりゃー 娘とベッタリで寝てればうつるよな~

なんたって咳を顔面に食らいまくっていましたから・・・

極力マスクはしていたのですが・・・




処方していただいたお薬は娘と同じく


タミフル


現在のところタミフルは10代の方にだけは処方しないそうです。

タミフルは発症から48時間以内に飲むと効果が高いそうですが・・・

何とか間にあったかな!?





そうそう、お陰様で娘の方はまだ咳は出るものの熱は下がり、元気に保育園に行っております。


先生にお聞きしたところ、

インフルエンザは熱が下がると感染しなくなるそうです。

ただ、熱の下がった翌日までは安全をみてお休みをしてください。とのことでした。



あとは息子と玲子さんに感染しないことをいのるばかりです





それではインフルエンザを広めないよう屋根裏にでもこもりますわ(笑

インフルエンザになんか負けないぞ~

いえいえ既に負けてます


rintan999 [ 2008/01/25 17:52 ] 編集 ダメ夫のバカ日記 | TB(0) | コメント(4)




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。